お知らせ一覧

夏休みこども体験教室

小山市立文化センター&小山市立中央公民館


「こども体験教室!」

【音楽コース】
メロディーを楽しむ打楽器~マリンバの世界~


 講師 髙島聡美


 〇日程 8月10日(火)


 〇時間 13:00~15:00


 〇定員 30名(小学1年生~6年生)


 ※小山市内在住の小学生優先


 〇参加費 1,000円


 

ラジオのお知らせ

CRT放送さかはし矢波の三ツ星クラシックに、当音楽研究所講師が出演、演奏いたします。

http://www.crt-radio.co.jp/program/64?w=0

 

5月の放送】

530()19:0019:30

531()19:3020:00(再)

出演 マリンバ 髙島聡美

 収録曲】
・ナポリ民謡より オーソレミオ 
 Mar.1 髙島聡美、Mar.2 ダヴィデ・ゼータ

・カバレフスキー作曲 道化師のギャロップ オーケストラVer.

・成田為三作曲 安倍圭子編曲 浜辺の歌~モノローグ~

 

 

6月の放送】

626()19:0019:30

627()19:3020:00(再)

出演 ピアノ 澤井聖子

 収録曲】
・ハチャトゥリアン作曲 ポエム

・メシアン作曲 前奏曲集より 第3番 軽快な数 

・ヒナステラ作曲 ソナタ第1番op.22 第4楽章

小物打楽器が仲間入りしました

教室に新しく10点の小物打楽器が仲間入りしました。
今回は大小様々な打楽器のなかから「美しい音色の楽器」・「奏法のやさしい楽器」・「丈夫な楽器」として、バンドドラム、ウッドブロック、木製マラカス、革製マラカス、手のひらサイズのシェイカーなどを選定しました。
楽器は教室1階チェロの向かい側に置いてありますので、ぜひ手にとって音を鳴らしてみてくださいね。

オルフ楽器を導入しました

ドイツの作曲家で教育者のカール・オルフが考案したオルフ楽器は、美しい響きを持つ「こどものための鍵盤打楽器」です。
  一見、小さな木琴や鉄琴のようですが、使いたい音のみを並べて演奏できることから、こどもたちは純粋に音の響きに耳を傾けたり、からだ全体で演奏を楽しんだりと、自然なかたちで芸術に親しむことができます。
  教室のオルフ楽器は、日頃よりマリンバをはじめ鍵盤打楽器の製作でお世話になっている株式会社KOROGI社さまにお願いいたしました。また最適な音色やバランス、素材や柄の長さなどを考慮したこども用マレットを選定していただくなど温かいご支援を賜りました。
  ピアノ科の皆さんは、さっそく届いた楽器を鳴らして美しい響きを感じたり、音板を並べて「ペンタトニック(5音音階)」を作り、短いフレーズを何度も繰り返す「オスティナート奏」を楽しんでいます。ヴァイオリン科の特に幼児の皆さんは、たたいた時の音の響きに耳を澄ませ「音」そのものに興味を示しているようでした。
  これからも美しい芸術の世界、そしてより一層それぞれの楽器のレッスンを楽しんでいただきたいと思います。
ページのトップへ戻る